FC2ブログ

オリジナルドレス

ウェディングドレスについて、あらゆる面から発信します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by mariprajp on  | 

北朝鮮ミサイル発射

今朝。北朝鮮がミサイルを発射した。
テレビのニュースは、ほとんどこれだ。

これまで日本海の海上に落下するケースがほとんどだったが、
今回は日本列島を飛び越え、北海道の襟裳岬・東方約1180キロメートルの太平洋上に落下した。

北朝鮮は、イラクのフセイン政権の末路とか、
アメリカがこれまでに実際にやってきたことを見て、
武力を行使される時は体制が転覆される時だと感じ、
必死になって核ミサイル開発に狂奔しているだろう。

しかし北朝鮮の本当の敵はアメリカのはず。

決定的に違うのは、もし戦争になるようなことがあれば、
戦場になるのは日本と韓国だということである。

アメリカに届くミサイルが完成しているわけではないので、
アメリカ本土は戦場にならないということだ。

先日もグアム島へのミサイル攻撃作戦を公表した北朝鮮、

トランプ米大統領は、北朝鮮が米国を脅し続けるなら、
「炎と怒り、そして率直に言えば、世界がこれまでに目にしたことがないようなパワーに見舞われることになるだろう」と述べた。
結局は、北朝鮮はひるんでしまったのか、
グアムへのミサイル発射はしていない。

もちろん私たちは戦争には発展してほしくない。

戦争は人と人が殺しあう愚かな行為。

でも、もし北朝鮮が攻めてきたら、
攻撃しないと、こっちが一方的にやられる。

その時は、アメリカが全力で日本を守ってくれるだろうか。
いや!結局は人に頼ってたら、ダメでしょ。

時代がもう移り変わってきている。
日本はいつまでも自衛隊でいいのだろうか?
そんな心配をしてしまう。

何れにしても、戦争は何の得にもならないって、
わかっているのに、

そんな誰でもわかるような話なのに、
なぜ戦争はこの世界からなくならないのだろう?





Category : 未分類
Posted by mariprajp on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://atelierluce.blog77.fc2.com/tb.php/917-cc7237b1
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。