オリジナルドレス

ウェディングドレスについて、あらゆる面から発信します。

開業への道のり!久しぶりの続き~

昨日、ご来店のお客様(彼)が私のブログをみているということで、
お互いちょっと話が盛り上がりました。
恥ずかしながらも、みてもらったことがとてもうれしかったです。
それがまた来店に繋がったということは、
ブログの持つ意味も改めて考えさせられました。
私の開業への道のりも読んでいるということで、
男性の方は、こういうところに着目しているのかなって思いました。
そういうわけで・・・
未完成の開業への道のり、また続けなくては・・・と・・・
後押ししてくれたように感じ、続きをかきます!


AtelierLuce の店舗
私が決めた物件は多治見市光ヶ丘にある集合店舗の2Fにありました。
16坪で家賃は15万(共益費、P代込)でした。
15万の家賃なら、月に1着出ればいいやってまた単純計算する私・・・
大家さんとの面接らしきもあったので、また女性である私に貸してくれるのか、
とても心配ではあったが、なんと!相手も女性社長だったので、
今思えば、そこは空いていたので、誰でもよかったかもしれないが、少なくとも
私のやる気に対して、多少は評価してくれたかも・・・
正直私がどこまでやれるかなんて誰もわからなかったかもしれません。
でもなぜか、私は必ずやれる!やってやる!しか思い浮かべず・・・
それがすべて私を動かしていた。本当に無謀!!
開業資金はやはり自分が考えてた以上にオーバーするものです。
内装費用、仕入れ以外にも
家具、机、エアコン、看板、鏡、電話、FAX、名刺、掃除機、アイロン、等々・・
もう1軒家を増やしたみたいな感覚なので、当たり前ですが、結構その費用がバカにならない。
広告宣伝費もありますので、一気にお金は消えてしまいます!!
それでも、借金はしたくないので、自己資金だけでどうにかしたいわけです。
どんな見積に対しても、私は値引き王!!になって、
いいものを安く手に入れたいです。妥協もあまりしたくない。
なんかとてもいやらしい人間になってしまったようで・・・でも開き直る。
それでも、お金は出せないものは出せないから、
もう恥じも何もありません。限られた資金の中でやるしかありません。
それが私のハングリー精神の始まりでした!
私はお店を開きたい、ただそれだけ!


物件も決めてしまった私は、いよいよオープンに向けて、
ドレスの勉強です!
友人のお店に行って、私自身がお客さんになって接客してもらった。
そして私も接客する。いろいろ友人からアドバイスを受ける。

その頃学んだこと、今でも私のモットーになっている言葉がある。

夢を売る・心を売る・感動を与える
プロとしての自覚を持ち、自信を持ってドレスを進める。
一生のうちで一番きれいな瞬間に、気に入ったドレスを着て輝いてほしい!




記念すべき2000年3月18日に
アトリエルーチェをオープンしました!

資金も経験もない私は、周りの友人知人に助けてもらいながら、
勢いだけで、本当にお店をオープンしてしまいました。

つづく



Posted by mariprajp on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

U&S says..."ありがとうございました"
先日は急な来店にもかかわらず対応してくださり
ありがとうございました。
ドレスの質もコストも他店に比べてリーズナブルで
よかったです。
今度は予約のtelをしてから、彼女と休みが合う日に
ドレスを見に行きますね。

2009.02.21 01:00 | URL | #cWcd8Id2 [edit]
堀井 says...""
コメント、ありがとうございました!
おかげで、ブログを書こうと力が入りました。
遠方にもかかわらずご来店に感謝しております。
次回もお会いできるのを楽しみにしています。v-10
2009.02.21 09:26 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://atelierluce.blog77.fc2.com/tb.php/80-050052dc
該当の記事は見つかりませんでした。