オリジナルドレス

ウェディングドレスについて、あらゆる面から発信します。

娘たちの卒業

このごろ卒業シーズンで、
我が家の娘たちも、卒園と小学校の卒業が重なりました。
私にとっても感慨深いものがありました。



卒園
下の子の卒園

卒業
上の子の卒業



小学校の娘は、卒業式の前日に卒業文集やアルバムを持って帰ってきて、
その文集を読んで、私は感動してしまいました。

その中に、将来は、お母さんのようになりたいと
書いてくれたんです。


思えば、娘が1才半の時に、アトリエルーチェを起業して、
主人をはじめ、周りの反対を押し切ってのスタートでした。

小さな娘を抱いて、商工会議所などに相談しに行った時も、
まずは、この子をある程度育ててからでも遅くはないかと・・・
言われたこともありました。

私は自分のやりたいことにまい進して
この子たちはどれだけ、私の犠牲になったかはわかりません。
そう思うと、心が折れそうな時もありました。


ブライダルのお仕事は、土日が忙しく、ほとんど遊んであげることもできず、
おまけに、お客様の大切な結婚式ということもありまして、
お客様優先の日々を過ごしてきました。

いつかは大人になって、理解してもらえる日がくると信じていましたが、

こんなにも早く、そう言ってもらえると思っていませんでしたので、

感激しました。アトリエルーチェの事務所で密かに泣いている自分がいました。

娘の前では、いつも気丈な自分を見せ、
常に自立させるように教育して
いつも厳しく接してきました。

時には、これでよかったのかと自答自問していた時期もありましたが、

やはり、アトリエルーチェをやってきてよかったと確信しています。

これからも、娘たちに恥ずかしくない生き方を

胸をはって生きていこうと思います。

Category : プライベート
Posted by mariprajp on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

maki says...""
こんにちわe-420

娘さんはちゃんとお母さんを見てると思いますe-454
そして、大人になっていくにつれて、
きっともっともっといろんなことをわかりあえて、
話もできると思いますe-446

うふふe-446

ちゃんとお父さん・お母さんの背中を見てると思うし、
もちろん真正面からもしっかりと見てくれてると思いますよe-415

ステキな文集ですねe-266
わたしも気持ちがあったかくなりましたよぉe-446

わたしもルーチェファンの一人ですし、堀井さんファンの一人ですe-343
えへへe-446


これからももっともっとステキに輝いて、
そして娘さんたちもきっとその姿を見てまたお母さんのようになりたいって思ってくれると思いますよe-68

ステキなお話を読んでほっこりな気持ちになり、今日はなんだかとってもしあわせな気持ちで過ごせそうですe-419

2011.03.28 12:26 | URL | #- [edit]
mariprajp says..."Re: タイトルなし"
v-353Makiさん v-10

あらっv-237お久しぶりです v-238

コメントありがとうございます!
ブログ読んでくれてたんですねe-257

Makiさんのコメントで私も勇気づけられました。
うれしかったですv-344

これからもがんばりますねe-319

そういえば、地震の影響で、旦那様は
被災地に赴任していないですか?
先日、
消防士のお客様は5日間交代制で行く予定をしていましたよ。

お二人にはまたお会いしたいと思いますので、

いつでも遊びにきてくださいね

2011.03.28 15:12 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://atelierluce.blog77.fc2.com/tb.php/554-ef1ad844
該当の記事は見つかりませんでした。