オリジナルドレス

ウェディングドレスについて、あらゆる面から発信します。

地震でブライダル業界も大変!

大震災を受け、

関東地方を中心に結婚式を延期、キャンセルする動きが出ているようです。

計画停電で交通に支障が出ていたり、
親族、友人などの招待客が出席できないほか、
「お祝いする気分ではない」といった方もいると思います。

式場も営業を休止しているところもあるとか・・・

一部の式場は、チャペルの天井が崩落したり、
宴会場のシャンデリアが落ちたりなどの被害もあったようです。

今は、ブライダル業界も大変です!

大手の結婚式場では地震による変更の手数料を免除しているというが、

不透明な先行きに、
結婚式を予定しているカップルには不安は隠せない様子だと思います。



ルーチェでも、関東地方に1件延期になったお客様がおりました。

今週末・来週末は、一部の結婚式予定のお客様には、
中止の通知を受けるところが多いのではないでしょうか。

恐らくこの週末は、そのような難しい選択を、
多くの新郎新婦やご家族、
そしてウエディングプランナーをはじめとする
ブライダル業界の皆さまが
決断を迫られたのではないでしょうか。

そして秋ごろに日程を変更する人も多いというが、
「今後が心配」とブライダル業界も不安を抱えているようです。

それにしても・・・

招待される側も
すでに洋服やお祝いなど準備してくれている人もいますよね・・・

ドレス、ブーケ作成、招待状も発送済み。

ここまで来て結婚式ができないショックに押しつぶされているかと思います。


そうは言っても、早く中止の報告しなくては相手に迷惑をかけてしまうので・・・

長い期間準備してきた当人にとっても辛い決断だと思います。

本当にお気持ちを察します・・・

しかし・・・

節電などで結果的に被災地の支えになるなら、
それはそれで良しと考えましょう!!


自然災害の前で私たちは無力です!!


今私たちにできることをする!


やはり

一刻も早く日常生活に戻ることで、
通常の経済活動のサイクルを回していくべきだと思います。




Category : 未分類
Posted by mariprajp on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://atelierluce.blog77.fc2.com/tb.php/552-f541c74c
該当の記事は見つかりませんでした。