オリジナルドレス

ウェディングドレスについて、あらゆる面から発信します。

ゴージャスすぎる新作ウェディングドレス

最近はどこのドレスメーカーも
ウェディングドレスといえば、
ボリュームのあるフリルたっぷりのデザインを出しています
確かにかわいらしいデザインは、写真ばえもしますからね。
時代の流れというのも大事ですから、
アトリエルーチェもがんばってフリルドレスを出しています

でも、年齢や地域性、式場にもよりますので、すべてのお客様が
かわいらしいドレスを着たいわけではありません。

むしろ、最近は大人っぽい、シンプルなデザインを探す方が
苦労するぐらいになりました。

かといって、シンプル過ぎるのも、だめなんですよね
安っぽくなってしまいます。

やはり!ウェディングドレスは挙式という神聖なセレモニーの中にあって、
気品あふれるドレスでなけばならないと私は思っています

そこで、前からあたためていたかなりゴージャスで
気品あふれる1品(と私は思う)が、出来上がりました

先週工場から発送されましたので、明日あたりには到着します

実は、まだ誰にもみせていません

このドレスがどうお客様に評価されるのか、楽しみなんですが、
ゴージャス過ぎるドレスなので、逆に敬遠してしまうお客様がいるのではと・・・
私の中では五分五分なんですよね

しかし!卸業をしているルーチェでもありますので、
式場やお得意様によっては、これしかない!
ということもありますから、
AtelierLuceらしさのある、オリジナルドレスだと確信しています

これです
DSCF6934.jpg
カットレースとビーズ
そしてクリスタルビジューをたっぷり使い
しかもロンーグトレーンという
ボリュームのあるプリンセスラインのドレスです


DSCF6930.jpg
後ろはこのような、精巧なカットレース模様を
ウエストから裾まで、贅沢に施されています

DSCF6932.jpg
スカートの前部分も、同じように
裾に向かって、細かいカットレースが
上から下に列なっています


DSCF6937.jpg
細かいアップ画像です
よくみてください

使われているビーズやスパンコール、
すべてライトや自然光が当たった時に
光り輝くように

あえて、反射しやすいビーズをたくさん使いました

このように、アトリエルーチェはオリジナルドレスなので、
これからもそのらしさ
に挑戦していきたいです



さて、このドレスを着る第一号のお客様は
誰なんでしょうね

楽しみです








Category : 新作
Posted by mariprajp on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://atelierluce.blog77.fc2.com/tb.php/470-90be9f5c
該当の記事は見つかりませんでした。