FC2ブログ

オリジナルドレス

ウェディングドレスについて、あらゆる面から発信します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by mariprajp on  | 

中国南方料理はおいしい!

中国料理は、一口に中国料理といっても、
たくさんの種類があります。

あれだけ広い国ですから、風土や気候はもちろん
料理に使う材料も、食文化も大きく違うのです。

私的に
大きく分けると東北料理と南方料理なんですが、

中国東北地区は気温が低く(マイナス20度前後になることも)なので、
南方料理と違う点がたくさんあります。

そして日本の方で食べる中華料理とも全然違います!


ドレス工場は南方なので、日本にない料理をたくさん食べてきました!

DSCF6892.jpg
これは豚肉が中に入ったゼラチン料理?
冷たくてつるっとして、薬味のソースがとってもおいしい!

DSCF6893.jpg
これは乾豆腐のキュウリ巻き
見た目通り、あっさりした味です!

DSCF6894.jpg
これは、ぜんまいの炒め物
青菜いための一種ですが、苦味もなく大好きです!

DSCF6895.jpg
これは、中国風ハンバーガーみたいな料理
DSCF6896.jpg
このように、牛肉とかを巻いて食べます!
この通り、もちろん、おいしい!

DSCF6897.jpg
これは北京ダック料理
DSCF6898.jpg
この皮に包んで食べます。
定番料理ですが、本場の味よりさっぱりです!

DSCF6900.jpg
必ずスープを注文しますが
魚介類のダシの効いたあっさり塩味です!

DSCF6901.jpg
これはえびの蒸し料理
ご想像通りのおいしさです!

DSCF6899.jpg
これは珍しい料理ですが、
ナツメ(フルーツ)と団子の炒め煮
温かくて甘くて超おいしいというヤツです!

DSCF6902.jpg
これは蒸し野菜です!
蒸したかぼちゃ、紅いも、長いもを
スティックにした、味付けをしない
素材そのもの料理です!

これは中国に到着した最初の夕食メニューですが、
これで3人分ですから・・・
こんなにたくさん、おいしいものばかり食べてると・・
私も舌がこえてきますよ


ココは、華南地方にある広東省を中心として発達した料理をルーツとしています。

この地方は亜熱帯気候で農産物も豊富に収穫されます。
食材が豊富で、調理方法も本当に幅広い!

古くから対外貿易の中心地でもあったため、
外国の影響を受けた洋風食材もよく用いられています。


北は小麦料理ですが、
南は米を主食とすることが多く、麺も南方では米粉が好まれます。

食は広州にありで有名ですから
主に淡水魚やカニなど魚介類が多いので、
味も甘みのあるあっさり系ですね。

だからほとんどの料理は、澄んだ色と香りを大切にした
さっぱりしていて油っこくないのですよ!


他系の料理に比べ、手が込んでいて、
どんな料理でも主材料に下味をつける習わしがあり、
薬味、調味料も種類も多いのです。

これこそ!「飛ぶものは飛行機以外、四つ足は机以外、泳ぐものは潜水艦以外」
と言われているほど
さまざまな物を食材としており、蛇や野生動物などのゲテモノ料理も特色の一つ。

私は、もちろん蛇なども食べさせられています・・・


「そういえば、中国料理と中華料理、何が違うの?」
「一緒じゃないの?」

こんな風に、疑問に思いませんでしたか?

中国料理と中華料理、意味合いは良く似ていますが、
お料理としては、全く性質の異なるものを示していますよ!

中国料理は、中国で食べられている本格的なお料理のこと

中華料理は、日本風にアレンジされた中国料理なんです!

皆さん、知ってましたか?


Category : 2010年工場訪問
Posted by mariprajp on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://atelierluce.blog77.fc2.com/tb.php/430-45adf715
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。