オリジナルドレス

ウェディングドレスについて、あらゆる面から発信します。

昨日、私と主人のキューピッド役で

秋に結婚が決まった友人二人が、ご挨拶にいらっしゃいました

近くの和食屋さんで一緒にランチしました

自分たちが紹介して、結ばれるなんて本当にうれしい限りですね

正確に言うと・・・

本当のキューピッド役は子供のピアノ先生ではないかと・・・

やはり辿れば、私の子供たちではないかとも思い、

その先を辿れば、先生の息子さん夫婦で、私のお客様である

じゃ、やはりアトリエルーチェが縁ということに・・・

もっと先を辿れば、主人と結婚していなければ、
この多治見の地にもいなかったかも

・・・・・・

紹介した彼は主人の同僚である。彼女は子供と同じピアノ教室の生徒さん。

そして私は主人と同期である


ふっとそんな巡り合わせを感じてしまい、不思議な感覚に襲われる

人は生まれた場所を変えることができません。これは必然です。
また運命でしょう。


偶然では無く、必然と人と人の関係や、
人の一生は、ある程度定まっているのかもしれません。

だから、
人と人とのめぐりあわせは偶然の出来事ではないということに繋がります

これが「縁」というものなんでしょうね

それをソウルメイト (soulmatee)ともいうらしい

(soul)は魂、 (mate)は仲間 という意味


そして「縁」というものは、本当に不思議ですね


理屈では説明出来ない、
目に見えない力が働いたとしか思えない要素を感じてしまう


一見関係の無いような自分の普段の行動が巡りに巡って自分に戻ってくる


だからこそ、出会いを大切にしながら、
生きていかなければと思いますね


家の中で待っていても「ご縁」は出来ないでしょう。



だからどんどんト外へ外へ・・・






Category : 未分類
Posted by mariprajp on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://atelierluce.blog77.fc2.com/tb.php/370-5b2f6a64
該当の記事は見つかりませんでした。