オリジナルドレス

ウェディングドレスについて、あらゆる面から発信します。

縫製の様子!


縫製の様子です!
2009_0706newdress0298-1.jpg
これはギャザー加工をしているところです。
このようにして、お針子さんたちは、地道な工程から
ドレスを仕上げています。


2009_0706newdress0295-1.jpg
カットレースをチュールに貼り付け(縫製)しているところです


このように、お針子さんたちはとっても若い!
地方から出稼ぎして、寮に住み込みして
一生懸命に働いています!

ルーチェのドレスは、この子たちの
結晶でもありますから、

それを知っているだけに、ドレスに対する思いも強くなるわけです!

デザインを考えても、作るのはお針子さんたち!

ドレスを丁寧に扱わなければいけないと痛感しています。


そして、彼女たちの精魂込めた作品が眠らないように、
一つ一つを大切に、お客様に提供していきたいなと思いました!



Category : 2009年工場訪問
Posted by mariprajp on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

とも☆ says..."心を込めて・・・"
本当に私も、すごくわかります!
選手のレオタードに、ビーズやスパンコールをつけるのを、いつもは業者さんがやってくれますが、時間がないときは、私たちがつけたり、選手のお母さんに頼んでつけてもらっています。たくさんつけたつもりでも、ぜんぜん進んでいなかったりと、出来上がったものを見ただけでは、その苦労はなかなかわからないものですよね。だから、お針子さんたちの頑張りがとってもよくわかりますv-91v-238堀井姉さんの一着のドレスにかける気持ち、お針子さんたちの気持ち、そんなたくさんのいろんな想いが、ずっしりと、ドレスの重さにも詰まっているんですね・・・v-254


2009.10.02 12:22 | URL | #- [edit]
堀井 says..."Re: 心を込めて・・・"
いつもブログをみていただいて、ありがとうございますv-237
温かいコメントには、いつも感心させられます。
またがんばろうe-281e-282という気持ちになります。
お針子さんたちの手仕事がお客様に伝わるように、
接客していきたいと思いますe-454
2009.10.03 13:10 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://atelierluce.blog77.fc2.com/tb.php/252-d3a4f6ff
該当の記事は見つかりませんでした。