オリジナルドレス

ウェディングドレスについて、あらゆる面から発信します。

再び!~オリジナルドレスへの道のり~

再度の挑戦!!

やっとドレス工場を探し当てた私でしたが、
工場との間にコミュニケーションがうまく取れないまま帰国。

帰りの飛行機の待合で、日本人のビジネスマンに出会う。
その後、通訳を紹介してもらうことに・・・・・・
そして、うまく取引できるように、多少アドバイスも受ける。

それからレベルの高い通訳という女性の方を紹介してもらいました。
彼女は、上海近郊に住んでいる中国人で、どこへでも出張するらしい。
聞けば、観光地ばかりまわっているようだ。
旅行の通訳か・・・大丈夫かな?ちょっと心配。
そして通訳さんとのメールのやりとりで、日本語の文章は怪しい感じな所もあったけど、
通じているから、まあこんなもんか・・・と思った。

次回のドレス工場への訪問日程を約束し、再びドレス工場へと意気込む!!

と・・・飛行機のチケットもとれたのに、彼女からの突然のキャンセル!!

聞けば、他の仕事が入ったと・・・
なんだ!それは・・・
私の方も仕事じゃなかったの?!!
というふうに、中国人ってすぐに約束を簡単に破ります!!
一日いくらか払うのですが、きっと私以上に出す仕事が出てきたに違いない。
何のための約束なのか・・・全く理解できない!

また、せっかく紹介していただいたビジネスマンにも小言を言う。
責任を感じていただいたのか・・・
新たな通訳を紹介してもらった上、
自分の取引先(現地)の部長さんまで紹介してもらう。

結局私は、お言葉にすべて甘えさせていただいて、
まったく関係のないその取引先の部長と連れてきた通訳さんに
この時、すべて案内してもらったのである!!

なんて図々しい私なんでしょう・・・・・
しかし、使えるものなら何でも使おうと決めた私なので、

オリジナルドレスの道へ

工場への再挑戦を試みる!!


つづく

Posted by mariprajp on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。