オリジナルドレス

ウェディングドレスについて、あらゆる面から発信します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by mariprajp on  | 

春になったのか?

今日は、春の匂いがした。
やっと嫌な2月も終わりに近づいて、
春という感じが出てきた。
待ちに待った春なのに、
でも、なんかさみしいような、不安な、
そんな気持ちにもなった。
なんか置いていかれたような気がして、
この気持ちはなんだろう?
三月病だろうか?
とりあえず、3月に向かって前進だ!
忙しくなるよ。

スポンサーサイト

Category : 未分類
Posted by mariprajp on  | 0 comments  0 trackback

凶悪

山田孝之主演の『凶悪』という映画をGYaoでみた。
実話を元につくった映画だそうだ。

この映画は、執念を持って、真相を調査する記者を、山田孝之が演じている。
何も予告なしにみたので、前触れもなく、もういきなり凶悪すぎて、目を背けてしまう!
本当にひどい!ほとんど直視できない。

ピエール瀧が演じる須藤が次々とあっけらかんと人を殺し、
その須藤を支配する死の錬金術士と化した「先生」(リリーフランキー)の淡々とした殺害ぶり・・・
その残虐さがもちろんだが、それ以上にあまりにも不気味で怖い。

でも、途中で、私も洗脳されたのか、その異常の世界にずっと入り込んでいると、
木村先生のお酒を被害者に飲ませるシーンで、
その淡々と軽い感じの殺害を垣間見た時、
その異様な世界に引きづられて、その場にいるような感覚になって、
私も何が正しいのか、間違いなのか、麻痺してしまって、
]わけがわからなくなってしまった瞬間があった。

その瞬間こそ、人間の恐ろしいところだと、ふと気がついて、自分が恐ろしくなった。

山田孝之が演じる記者も、犯人と話をしている時に、
余罪があまりにも多すぎて、犯人が本題から外れた瞬間があって、
思わず突っ込んで一緒に笑ってしまったシーンがあったのだが、
そこもまさに私と一緒で、麻痺されて、本質を忘れている状態だと思った。

ピエール瀧もリリーフランキーも、あまりにも演技がすごくて、
悪い奴なのに、その演技を見ていると、
何故か感覚がおかしくなってくるから、また不思議である。

夜にX JAPANのToshiが洗脳されていたという番組をみて、
このように、誰しも異様な世界に洗脳されて、自分を失ってしまう可能性があるということ、ふと怖くなる。

そして、その怖さが、私たちの身近なところに潜み、誰もが囚われてしまう可能性を持っている。

実際にごく普通の人がその洗脳にかかり、凶悪な事件に巻き込まれたケースも多いのかもしれない。

それこそ世の中に、凶悪だと知りつつ、見て見ぬ振りの人もいる。
知っていて、何もしない人こそが、もっと凶悪なのかもしれない。

Category : 未分類
Posted by mariprajp on  | 0 comments  0 trackback

瀬戸内寂聴さんはお茶目

今日、瀬戸内寂聴さんが、NHKの番組「あさイチ」のゲストとして生出演していた。
もう95歳になっていて、闘病したにもかかわらず、心身ともにまだまだ元気なのが不思議でした。

話を聞いていると、長生きの秘訣は、どうやら彼女の"心が若い"ということに私は気づきました。

しかし、尼さんのイメージは、坊主頭、精進料理、真面目で、人生を悟りきっていると思っていましたが、
全然イメージ通りの人ではなかったですね!

家の中にバーまで完備して、お酒も飲むし、肉が大好きで、
しかも不倫もして、子供まで捨てたことがあるというじゃありませんかー!


私は、逆に人間味があって、なんかとてもお茶目な人で、好きになりました。
そもそも完璧な人間なんてこの世にいませんから!


彼女はそんな波瀾万丈な人生だからこそ、
色々な目線で小説が書けたのかもしれませんね。
ネットでは彼女を否定する記事も出ていて、
確かに不倫もして、自由奔放すぎるところもあって、批判的な意見もあると思いますが、
実際に長生きもして、その充実した生活ぶりをみたら...

結局は95歳まで生きて来られて、
何かしら人生に良い結果を残しているので、、もう納得せざる得ないでしょう。

彼女の本を読んでみようと思います。

Category : 未分類
Posted by mariprajp on  | 0 comments  0 trackback

2月3日春を感じる

2月に入りました!
今日は2月3日節分の日。
今朝は久しぶりに太陽を感じて目覚めました☀️
冬は6時起きの私には、外は真っ暗で、
いつも寒さと暗さで気が滅入りますが、
今日は明るい日差しを感じて、目覚めが爽やかでした。
案の定、わんちゃんの散歩に出かけてた時も、なんか春を感じて、とっても気持ちが良かったです!
私は冬嫌いで、この1月2月は最も嫌いな季節です。
首が痛くなるとか、体調も悪くなるし、寒いせいで活動的にもなれず、
本当にモチベーションが下がる季節です。
そこに春を感じたということは、なんか希望を感じると同じで、
また頑張ろうってなります!
早く春が来てほしいです!
鬼はー👹外!
福は内!
もうすぐ春ですよ🌸

Category : 未分類
Posted by mariprajp on  | 0 comments  0 trackback

多治見初雪

今日は昼間晴れていたのに、天気予報通り、本当に3時ごろから雪が降り始めました!

あっという間に積もりました!
多治見初雪です。
私も雪が降るとテンションが上がった!
困ると知りながら、ヤバイヤバイと言いつつ、なぜか嬉しい気持ちにもなる。ははっ(^.^)
平安時代とか、大昔から雪が降り積もると、テンションが上がり、鑑賞するものです!
白居易の詩にもあります!
「香炉峰の雪は、簾をかかげてみる。」
つまり、雪が降れば、
家でカーテンでもあけて眺めるものである。
また、「住みよい場所は何も長安だけではない。」
と言っており、
高望みばかりするのではなく、落ち着く地は、何も都会じゃなくても、多治見で十分である。
どこに住もうが、本当に心次第ということですね。
それにしても、雪景色は美しい☆
雪は、家で落ち着いて眺めるものである・・
けれどやはり明日の朝心配だ😓

Category : 未分類
Posted by mariprajp on  | 0 comments  0 trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。